【保存版】ランナー必見!ランニング用サングラスはこれで決まり!

2019年1月15日




ランニング用サングラスの種類

UVカット機能があるもの・色はあまり濃すぎないもの・サングラスがずり落ちないフィット感・軽いものがランニング用サングラスの種類にあります。
UVカット機能は、紫外線が目から入ることで、疲労物質が脳から来るのがわかっていて、疲労物質をサングラスをかけることで、目に入る紫外線を減らしたほうが疲れにくくなり、目から紫外線が入るとメラニンが作られるので、肌が黒くなってしまったり、シミができてしまったりするデメリットもありますから、紫外線カットは大事です。
色は、可視光線透過率という項目があり、これが低いほど光を通さないので色も濃くなりますが、ランニング・マラソン用のスポーツサングラスなら可視光線透過率30%あたりが、丁度バランスが良いです。
サングラスがずり落ちないフィット感は、ずり落ちない鼻あてがゴム製のものが、おすすめですが、自分に合ったものを実際かけてみるのが、メガネと同じで実際試し、重さもサングラスの重さが原因で、頭痛になる人もいるので、できるだけ軽いスポーツサングラスを選ぶことが必要です。
メガネをかけている人は、調光レンズがおすすめで、色がクリアにもなるので、夜でも使うことができ、日中の練習の時に晴れていれば、色が濃くなるので眩しさ避けもできます。
ランニング用サングラスを選ぶときは、自分の顔のカーブ、大きさにあったフレームを選び、サングラスをかけて、眉毛のラインとフレームが合っているものが良く、かけた時に、フレーム下部分が頬につくかつかないかのサングラスが顔に合っているので、そういったものを選びましょう。

ランニング用サングラスベスト3

おすすめしたい・紹介したいランニング用サングラスベスト3は、1位HIGASHI・2位FERRY・3位ShineHaiとなります。
1位HIGASHIスポーツサングラス・2位FERRYスポーツサングラス・3位ShineHaiスポーツサングラスは、いずれもコストパフォーマンスの高いランニング用サングラスとなっています。
他のスポーツにも使用でき、普段使いもでき、お値段もお値打ちなものを選びました。

HIGASHIスポーツサングラスがおすすめの理由

アジア人の骨格に合わせた最適なフレーム設計というのが、一番おすすめしたいポイントです。
顔にフィットして、長時間掛けていても違和感や圧迫感が無く最高のサングラスで、度付きレンズインナーフレーム付き、眼鏡を掛けている方にも対応しているスポーツサングラスで、メンズ・レディースにもぴったりです。
偏光レンズ1枚を含む、5枚のレンズがセットになったスポーツサングラスセットとなっていて、天候やシーンごとに、適切なレンズの使い分けできるようになっています。
高品質レンズのため、視界が歪むことや、気分が悪くなることもなく、度付きレンズインナーフレーム付きなので、普段から眼鏡をかけている方にも嬉しい一本です。
驚くほど軽いフレーム設計となっていて、レンズ付きでわずか28gで、素材には超弾性樹脂を採用し、しなやかなかけ心地と安全性を実現し、負担が少なく、ズレにくいので着けていてストレスを感じません。

FERRYスポーツサングラスがおすすめの理由

専用レンズが5枚付属していますので、天候や様々なシーンに合わせてレンズを交換でき、快適な視界を実現し、全てのレンズにUV400カット加工されたレンズを採用しているのが、おすすめの理由です。
偏光スモークレンズは、乱反射をカットし、心地良い光を取り込むことにより、目への負担を軽減し、自然な色感のまま対象物を集中して見続けられる晴天用レンズで、アウトドアスポーツに適しています。
クリアレンズは、自然な色を忠実に再現、裸眼に最も近い色合いで見え、悪天候でもクリアな視界が確保でき、ナイターやインドアスポーツにも適しています。
イエローレンズは、コントラストをはっきりさせ、物を立体的に見せる効果があり、夜間や曇りの日・霧や悪天候の時やナイター・雪上スポーツに適しています。
ブルーレンズは、黄色やオレンジ色の光をカットし、反射光の眩しさを抑え、自然な色彩を感じることができるため、長時間の使用でも疲れにくいレンズとなっていて、サイクリングやランニングにも適しています。
レインボーミラーレンズは、光を反射するミラーコートにより、快晴時の強烈な眩しさを抑え、目への負担を軽減し、特に水上スポーツや雪上スポーツに適しています。
他にも、汗止めソフトラバーにより、顔に対する衝撃を和らげ、額からの汗を受け止めてくれ、ソフトラバーノーズパットは角度を自由に調整することができます。
モダンエンドにもソフトラバーを採用し、フレームのホールド性を向上させていて、インナーフレームに度付きレンズを入れて装着することができ、テンプルをスポーツ用ストラップへ変更することができるので、ハードなスポーツシーンにも対応でき至れり尽くせりのスポーツサングラスとなっています。

ShineHaiスポーツサングラスがおすすめの理由

熱可塑性素材・超弾性樹脂が使われており、鼻に負担をかけなく、その柔らかさ・耐久性・軽さはTR90素材の利点となっています。
専用レンズが5枚付属していますので、天候や様々なシーンに合わせてレンズを交換でき、快適な視界を実現します。全てUV400カット加工されたレンズを採用しています。
偏光灰色レンズは、眩しい、有害な光をカットして、目に優しい光だけを取り込み、道路・水面・雪からの反射光やギラギラ光を効果的にカットし、クリアで快適な視界になり、運転・釣り・スキーなどに適しています。
多色レンズは、生活中どこにもあるLED液晶スクリーンは、ブルーライトを照射して人の網膜細胞の損傷を引き起こすので、このレンズは有害なブルーライトを確実にカット、無駄な反射光を抑えことができ、ドライバ—にとって理想のレンズとなっています。
透明レンズは、赤外線と紫外線を99.99%をカット、景色の自然な色を忠実に再現し、裸眼に最も近い色合いで見え、クリアな視界が確保でき、雨の日などの悪天気に適しています。
イエローレンズは、可視光線を増強し、物をはっきり見せる効果があり、夜間や曇りの日・霧や悪天候の時やナイター・雪上スポーツに適しています。
ブルーレンズは、コントラストを改善して、物をよりクリアに見せ、自然な色彩を感じることができるため、長時間の使用でも疲れにくいレンズで、霧が多い日に適しています。
ノーズサポート調整機能もついていて、ノーズサポート調整可能なサングラスなので、通常のメガネが合いにくい顔でも適用可能となっていて、自分の顔の形に合わせて調整をすることができます。
衝撃吸収&汗止めソフトゴムも付属されていて、フレームに衝撃吸収のソフトゴムが付いていて、運動する時、顔に対する衝撃を和らげ、おでこからの汗を止めて、目を守ります。
レンズの交換も簡単で、レンズの両端をフレームの溝から引っ張って外してズラし、中央部分で、少し下に引き下げながらレンズの上部をフレームの溝から抜き、装着する時は、まずレンズの中心部分をフレームに置いて、そして両端の部分を装着します。
こういったランニング以外にも使用できるコストパフォーマンスの良いスポーツサングラスです。