24時間テレビのマラソンランナーは誰

毎年なんだかんだで注目や話題になる、24時間テレビのマラソン枠。
今回選ばれたのは誰?どんな人か?調べてきました。
興味のある方はご覧ください。

2018年は誰?

ANZEN漫才みやぞんが、8月25日(土)から26日(日)にかけて放送される「24時間テレビ」(日本テレビ系)のチャリティマラソンランナーを務めることが発表されました。
この決定については、世界の果てまでイッテQ!内で、24時間テレビ応援団長の出川哲朗が、内村光良をはじめとするイッテQ!メンバーを集め、みやぞんに決定したことを伝えました。
みやぞんは「オッケー、わかりました」と拒否することなくランナー就任を受け入れたが、今回のマラソンがトライアスロン形式だとわかると「え? (トライアスロンを)知らないです」と困惑気味。
水泳、バイク、そしてマラソンという過酷な挑戦だが、やり抜く自信があるか問われ(自信が)湧いてきましたね。
『イッテQ!』を背負ってるっていうのがあるので、泣き言は言えないやってみようと思いますと笑顔で答えたそうです。

チャリティーマラソンランナーの条件や理由

24時間テレビのマラソンですから、チャリティーという目的のために、視聴者から共感を得て行動してもらうための1つの手段として存在しているということです。
しかも、マラソンは番組中ずっとリアルタイムで進行しており、この臨場感は最も人に影響を与え、共感を生む必要があります。
ですので、走りに自信があっても、簡単に走り切れてしまうと共感も生まれませんから素人では厳しい。
そうなるとある程度、知名度があって一般の人と同じマラソンやトライアスロン経験者では共感を得られませんね。
そういった理由で、タレントさんがチャリティーマラソンランナーに選ばれるのでしょう。

みやぞんさんって誰?どんな人?
ANZEN漫才(あんぜんまんざい)は、日本の男性お笑いコンビで、2人組の1人です。
プールの監視員のアルバイトをしていたことがあり、この仕事を通じてライフセーバーの資格を取得しています。
他にもスポーツ経験もあり、野球では大学からのスカウトがあったそうで、すごいですね。
全くのスポーツ素人ではないようです。
これなら期待できそうですね。

マラソン

Posted by tkana