人気メニューのカロリーとランニング時間

2019年1月15日




ファストフードのカロリー気になりますね。
どんなメニューを選べばよいのか?
そういったことやカロリーとランニング時間でどのくらいのカロリーを消費されるのか?
調べましたので、ご覧ください。

ランニングの消費カロリー計算方法

消費カロリーを計算する方法があります。
それは、MET’s(メッツ)を利用した計算式で、MET’sとは、厚生労働省がメタボリックシンドロームをはじめ生活習慣病の予防のために打ち出した健康づくりのための運動指針の中で定めた運動強度を表す単位です。
安静にしている状態を1MET’sとし、ランニング(8.0km/h)を8.3MET’sとしています。時速8kmは一般的なゆったりとしたジョギングペースです。
このMET’sを利用した場合、70kgの人が30分ランニングすると、消費カロリーは290.5kcal(70×8.3×0.5)になり、マラソンの場合、運動強度は13.3MET’sです。4時間でフルを走り切ると、消費するカロリーは3724kcal(70×13.3×4)になります。

ペースで消費エネルギーも変わる

同じ時間走るのでも、走るペースが速ければ速いほどランニングによって消費するカロリー量は大きくなり、速いペースで走れば走るほど、その運動強度が高くなるため、消費カロリーが上がるのです。
例えば、一般的な8.0km/hのペースで走るランニングは運動強度は8.0MET’sですが、9.7km/hのペースで走る場合の運動強度は9.8MET’Sです。
同じ30分のランニングでも、時速8kmのペースと時速9.7kmのペースでは消費カロリーに37.5kcalの差があります。そのため、消費カロリーを増やすということでは、同じ時間でもペースを速くした方が効果的です。
ただ、距離や時間を伸ばす場合と同様に、あまり無理はしないようにしておきましょう。

ファーストフード

ファーストフードのメニューはどれも高カロリー・高脂肪なものが多く、ダイエットに向いているとは言えず、カロリーを気にして選んでもすぐにお腹が空いてしまったりして、なかなか満腹感を得ることは難しいもの、カロリーオーバーは肝に銘じて、運動をしたり次の日に控え目な食事をする事でカバーしましょう。
ハンバーガーやポテト、マフィンなどどれも高カロリーになりがちなファストフードのメニューの場合、お得なセットメニューが用意されているのでついセットで注文しがちですが、たとえばハンバーガーとポテトのセットでは500kcalを優に超えてしまうため、500kcalでおさめるためには単品注文がおすすめです。

ファーストフード、丼物で比較

ビックマックはパンが真ん中に1枚追加されているのに加え、クリーミーなソースも特徴なので糖質と脂質の摂り過ぎとなってしまいます。
さらに、ハンバーガーはフライドポテトやジュースなどのサイドメニューをついつい注文してしまい、どんどんカロリーがアップしてしまうので注意が必要で、牛丼店であれば、味噌汁や漬物、サラダなどの野菜を摂ることができるサイドメニューが充実しているので栄養バランスもよくなり、繰り返しになりますが、牛丼や丼ぶり、カレーなどの単品食べは野菜や海藻類、きのこなどのビタミン、ミネラル、食物繊維が不足するので副菜をプラスしてオーダーしましょう。
どちらを食べるにせよ、栄養のバランスを考えて食べるようにしましょう。

数字化でコントロール

摂取エネルギーと消費エネルギーを把握すれば痩せられる
食事から得られる摂取エネルギーよりも、体内で消費されるエネルギーの方が多いと、余ったエネルギーは脂肪として蓄えられ、肥満になってしまいます。
摂取エネルギーが消費エネルギーを越えないように心掛ければ、体脂肪を減少させることができるため、少々面倒でも1日の食事のカロリー計算や運動量を把握するのはダイエットを確実に成功させるポイントになってくるのです。

カロリーコントロールの基本は自炊!
体重が何kg減ったかよりも、問題なのは脂肪の量です。筋肉と脂肪では重さが異なり、筋肉の方が重たいために体重にこだわってはいけないんですね。
目的は皮下脂肪を落とす事、そのためには体脂肪率を把握しておきましょう。

レシピでのカロリー注意点
ダイエットのレシピを考えるとき、食材は同じものでもその調理法によってカロリーは大きく変わってきます。
例えば、魚。生で食べるのと塩焼きで食べるのでは、生で食べる方がカロリーが高くなります。塩焼きすると、魚の脂が落ち、カロリーは元より少なくなります。逆に食材自体のカロリーが低くても、脂を吸いやすい食材も多々あります。
同じ食材であっても、調理法によってカロリーが大きく変化するケースがあります。これらのことに気をつけて、ダイエット中のレシピは自炊を心がけることが良いと思います。