ランニング初心者にベストな距離と時間は?

ランニング初心者に最適な距離と時間は?そんな方に最適な目安を調べてきました。興味のある方はご覧ください。

ベストな距離

ウォーキングとは違いますが、最初はウォーキングに毛が生えたくらいのごくゆっくりとしたペースでよいでしょう。
一般に1kmを歩いて15分と言われますが、最初のランニングはそれより少し速い程度、1km10分とか11分とかそれくらいから始めればいいでしょう、きつくなれば止まっても歩いても問題なく、まずはその程度のゆるい感じで始めて、少し慣れてきたら次はなるべく歩かないでゆっくりでも走り続けることを目標にしましょう。
呼吸が楽にできるペースで、誰かと一緒に走っているとすればその人と雑談をしながら走れるようなペースで走るのが大事で、次にランニングを始めて間もない方の距離ですが、皆さんの年齢や体力にもよりますが、まずは1日1kmくらいから練習されたらいかがでしょうか?そして1kmが物足りなくなってきたら2km、3kmと伸ばしていけばいいと思います。
最終的に5kmを目指して頑張りましょう。

ベストな時間

ランニングをする時間も大きな問題です。まずご自身がゆっくり時間が取れる時を見つけましょう。
お勤めの人は家に戻ってから走れば夜になってしまいますし、主婦の方などでもなかなか決まった時間を取るのは難しかったりしますから、そんな中でなるべく無理なく続けられる時間を見つけて、平日どうしても無理なら土日だけでもよいので、まずは30分を目安に走ってみましょう。
初心者の場合は、走る距離よりも走る時間を30分を目安に走ってみましょう!
30分は6分/kmペースで走ることが出来れば5kmを走れる時間で、30分を走ることに慣れてくれば、走る一つの目安である5kmもそれほど苦ではなくなりますから、いつかマラソン大会に出てみたいと思う人は30分を目安にしましょう。
また、健康維持やダイエット目的であれば20分を目安にしましょう、20分は有酸素運動によって脂肪が効率的に燃焼しやすいと言われている時間ですから、それぞれ目的に合わせ20~30分程度を目安に走ってみましょう。
もちろん、走るペースは人それぞれで構いませんので、最初から早いペースで走る必要はありません、とりあえず20~30分の間、気持ちよく走ることが出来る程度のペースで走ってみましょう。