私のランニングメニュー

準備運動

走ってるときに靴ひもがほどけるのは嫌なものです。だから、しっかりと紐を結んで、「よし!」と自分に声をかけます。
そして、準備運動をせずにゆっくり走り出します。準備運動はストレッチなどしっかりしたほうが良いと思いますが、私は、
スピードを出さないのんびりランニングなのでしません。
1時間で10キロ走る程度です。それでも、健康的にはとてもよいのではないかと思っています。
本当にランニングは体にいいのか?と思うことはあります。医学的には、運動は良いとされています。
私は、適度な運動が大事だと思っています。運動も激しいものから、楽なものまで様々。
激しい運動は、肉体的にはどうなのでしょうか。アスリートは寿命は長くないですよね。

5キロ経過

ウインドブレーカーを着て走るので汗がほどよくでます。このぐらいの距離では体は完全にあったまっています。
気持い状態になってきます。

ラストスパート

今日はもう少し走ろうかな?なんて思うこともあります。でも、走りすぎても、仕事に支障をきたす可能性もあります。
だって10キロ走れば、700キロカロリーは消費するわけです。
今日は、頑張ったとして、帰宅したほうがいいと思います。そのくらいエンジンがかかるというのも事実です。

まとめ

走るのは気持い。走る時は何もできないので、頭をスッキリさせるのもいいし、運動することでダイエット効果にもなります。
健康にもいいし、なにより精神的に良い気がします。ストレス発散にもとっても良いですよね。
あとは、自分のペースで走れるというのが何より良い点かなと思います。

未分類

Posted by infobooks