市民マラソン大会は給水所とエイドも楽しみ

エイドというのは休憩所のことでマラソンの場合、水や体を冷やすスポンジ等が補給できるところですが、大会によっては食べ物やご当地の飲み物を飲めたりします。
こういったエンジョイできるマラソン大会や風景を楽しめるマラソン大会を調べました。

フルマラソンの走る楽しみ

全国のマラソン大会を見てみると、制限時間にも長い短いと色々あり、初心者の方は制限時間が6時間以上のものを選ぶと余裕をもって走ることが出来ると思います。
おススメするのは東京マラソンで、制限時間が7時間と長く初めてのフルマラソン大会として選ぶには走りやすいのではないでしょうか?
参加人数35,500人と日本屈指の規模を誇るマラソン大会で、参加者は応募者の中から抽選で決まりますが、中々当選するのが難しいとも言われていて、国内外のトップランナーや、人気芸能人なども多く参加しているし、東京中をツアーするように回るコースも特徴的でこういったイベントでないと見ることの出来ない東京の風景を見るのもよいですし、記念参加をする人も多くいますから、運試しや自分の能力もこっそり知ることが出来ますので、楽しんで走りたい方は参加してみても良いかもしれませんね。

給水所とエイドの場所チェック

給水所の場所、給水の種類等スポーツドリンクなどはあるかをチェックしましょう。
スタートから最初の給水所までが5km以上あれば、事前にスポーツドリンクを飲んでおくか、ミニボトルを携帯しておくと安心ですし、季節によっては、塩飴・塩分サプリも欠かせません。
レース前半はすべての給水所で給水したほうが良いのですが、真水だけ飲んでいると発汗で電解質が失われますので、スポーツドリンクであればリスク回避でき、水を含んだスポンジのサービスがある場合は、利用して首筋を冷やしましょう。

ご当地エイドチェック

富里スイカロードレースは、給水所ならぬ給スイカ所が設置され、ゴール地点にもスイカがずらりで、入賞者には商品としてスイカ一玉もらえる、徹底的にスイカを中心に据えたコンセプトでスイカ愛にあふれる楽しい大会です。
甲州フルーツマラソン
秋のぶどう畑や南アルプスを望む美しい甲州の景色の中を走った後はメイン会場でぶどう・ワイン無料サービスや、季節のフルーツ便抽選会など楽しい企画盛りだくさんのマラソン大会です。
こういった大会もあるので、ストイックに走るのはちょっとという方はこういう大会に参加するのも良いでしょう。
はが路ふれあいマラソン
栃木県の南東部に位置する一市四町で開催されるマラソン大会。
激しい坂道や直線田園コースなど、特徴的なコースとなっていて、この大会のポイントは、はが路の特産品である日本一の絶品いちご!エイドではいちごの他にも特産フルーツ・野菜が登場するようで、思わず食べ過ぎないように注意しましょう。

初心者も楽しめる市民マラソン

ちばアクアラインマラソン
東京湾を横断する自動車専用道路を走る、海と空に囲まれる爽快感は格別で、普通は絶対に走れないコースが人の波で埋まる様子を見ると不思議な気持ちになって、隔年開催ということも含めプレミアム感があります。
初心者にはハーフマラソンもおすすめで、3時間10分というやさしめの時間制限で東京湾アクアラインを走れます。
3~6人で参加する団体戦も18年から新設し家族や友人同士で走る楽しみも増えて、こういうマラソンなら知り合いと走れるから不安が軽減されて良さそうですね。

京都マラソン
天龍寺・仁和寺・龍安寺・金閣寺・上賀茂神社・下鴨神社・銀閣寺の7つの世界文化遺産など多くの神社仏閣の周辺を巡る観光コースで古都を堪能でき、多少のアップダウンがあるが、観光という意味では世界屈指のマラソン大会です。
仮装、会社名や商品名を身に着けるのは禁止ですが、古都を観光しつつ走れるのは良いですね。

参加賞も楽しみ

ずっしり輝く記念品完走メダルはスポーツ大会の王道。
東京マラソンでもらった完走メダル・水戸黄門漫遊マラソンの印籠型完走メダル記念・NAHAマラソンの琉球ガラスのメダルは青や緑、毎年少しずつ色が違うそうで、毎年集めたくなりますね、
実際に、完走メダルがもらえる大会を狙って出場している方もいるようです。

美味しすぎた特産物
なんといってもみんなの心をつかんでいたのは、その土地の美味しいもの、レースを頑張る身体や頑張った体に染み渡る美味しさの思い出は格別のようで、当然名産の食べ物ばかりなので新鮮でおいしいのは当然で疲れた体に染み渡るでしょうね。

大会サービス
とくしまマラソンではゴール後アミノバリューが飲み放題ですが、ほどほどにしましょう。

最後に
マラソン大会も色々あるので、楽しんで走っているのでタイムとかで失格になるのはちょっとという人も楽しめるので、気軽に走れるマラソン大会を探して出場するのも目標が出来て楽しいくてよいですね。

マラソン

Posted by tkana