旅の魅力~えちぜん鉄道

2018年3月8日

日本全国知らない場所は本当にたくさんあります。インターネットの普及で簡単に探し出すことができるはうれしいものです。
いろいろネットサーフィンしていると電車の旅って楽しそうだなと思ったので書いておきます。

<えちぜん鉄道>
どこを走っているのでしょうか?
えちぜん鉄道は、福井県福井市から勝山市、坂井市を結ぶ鉄道路線です。
日本列島全体が冷凍庫の中のような状態ですが、福井市内の最低気温はマイナス4°と寒いみたいです。

福井県内の有名観光地である永平寺、勝山、東尋坊へのアクセスに便利なえちぜん鉄道は、ローカル線ならではの車窓景色を楽しめます。

恐竜博物館

勝山は近年恐竜の化石が発掘されたことで有名になりました。
福井の観光スポットの一つでもありますね。

三国駅

福井駅からは40~50分ほどです。
三国駅は3本も電波が立っているという電波の良さがあって、福井市内よりもWi-fi環境もバッチリです。

福井の観光するならキーワードは、こんな感じです。
朝倉氏遺跡跡
福井県立恐竜博物館
永平寺
九頭竜川の鮎
三国・東尋坊
越前海岸
北前船主の館

朝夕のラッシュ時とお昼の時間帯を除き、アテンダントさんが乗車していて、旅の案内や、年配者の方の乗車のお手伝いなどをされています。