ビジネスを考える

2018年3月8日

人生は無駄なことはない。結局、繋がっているわけです。
過去を振り返ると気づくことってあります。だから、今を一生懸命いきることは大事ですね。

今年から始めたビジネス。順調に始まりました。軌道に乗ったといってもいいでしょう。
でも、チャンスはタイミングが重要ですよね。経営者の性格にもよりますが、当たりが出たら一気に加速することは必要ですね。
チャンスをつかむ。掴んだら加速、加速ですね。どんどん資金を着こんで行こうと思います。
そして、頭うちになる時は当然あります。その際に考えるようにします。
モチベーションを高めて、呼吸を整えます。

キャッシュフロー

売上が入ってきてから支払いがあります。だから、資金繰りは楽です。
末締めの売上は翌月末には入金されます。そして、支払いをする。これって、理想な形ではないでしょうか。
私は、ここが気に入っています。
売掛金が長いとどうしても資金繰りが厳しくなってしまいます。その心配がないのはうれしいものです。

リスクは?

代理店ビジネスなので、契約終了になってしまったら終了です。
集客コストが高騰したときも困ります。当然利益率が下がります。100万から80万になってしまうわけです。

市場規模は?

市場規模は全世界で行けます。とりあえずは日本語圏ではありますが、英語圏でもしできたらすごいことになります。
参入障壁はありますが、言語が違うという点だけで、グローバル化してる点はOKですね。

まとめ

ライバルも当然増えてきます。独占という概念は厳しいと思います。
集客コストと売上単価を調整していくことが必須だと思います。交渉すればするほど有利になっていくので頑張ります。