柴又100kmマラソン

2018年6月3日曜日にウルトラマラソンがあります。
東京から埼玉そして茨城の道合計100km大橋ています。
コースは東京都内スタートは6時30分から。

エントリー期間は1月22日の月曜日から4月8日の日曜日までです定員になり次第締め切ります。
100kmというマラソン相当走りこまないと完走することは難しいでしょう。
昨年度フルマラソンのやっとの思いに走りましたがその倍を走るわけです。
正直言って普通の人が成せることではないと思っているのですが、
意外や意外参加する人は結構多いのも驚きです。

6月と言うと梅雨の前だし夏のまえだし比較的過ごしやすい季節だとは思いますが、
走ってる時は相当な体が燃えます。
制限時間は14時間ということですかゆっくり歩いたとしても14時間走り放というのは、
人間の限界を超えるのではないでしょうか。

日本陸連公認のフラットで走り屋走りやすいコースだと言いますが、
一般では相当のトレーニングをしないと参加することは難しいのではないでしょうか。
でもフルマラソンみたいにちょっと練習すれば走れるというレベルではないので事前に練習会を主催者が行うようです。
詳細は大会ホームページでご案内していきますとのことです。

しかしランナーというのは無理して走るスポーツの側面もあります制限時間の中で自分のペースを持って走るわけですが
もう無理だと思うことも多々あるようです。
しかし大勢の人が一緒に走ることによりエネルギーが生まれます後半は足が痛くなるのが多い
フルマラソンはいかにペースを守るかが重要なポイントなのではないでしょうか。
25キロまでは、貯金をして走るという作戦をして走るランナーがいます。走る時間に比例して体力が落ちていきます。
42.195kmをいかに自分の走力で計算していくのがマラソンの醍醐味かもしれませんね。

未分類

Posted by infobooks